ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

宮参り 

DSC_4276.jpg

孫の宮参り すみました

神主さんにお食い初めのお箸をいただきました

こうして 行事ごとを済ませるたびに

どんどん成長していくんだなと改めて思います

赤ちゃん から 幼児になり 子供となっていく 

この成長過程を楽しみたいと思います

5人の孫たちがみんな健やかに成長していってくれますように
スポンサーサイト

ご無沙汰してました 

ご無沙汰してました
更新してるかなと ちょくちょく チェックしてくださった方
ごめんなさい ありがとう

おかげさまで 
娘に双子の女の子が生まれました
望んで望んで望んで授かった子供なので
喜びはひとしおです
大好きだった父と同じ日が誕生日
母も 『うれしいの~え』


もう少し 忙しくしてますので
また ゆっくり写真入りで更新させてもらいますね

いつもありがとう

ホワイトデー 

ホワイトデー  夫はロマンチックな人ではないので
可愛いラッピングのプレゼントをもらう事はほとんどない
だから ホワイトデーだろうが 誕生日だろうが
別に期待してないので 何もプレゼントが無くても ショックは無い

今年のホワイトデーも次男が持って来てくれた
彼は そう言う所に良く気がつく
さらに 私の好みの物を さりげなく選んでくれる所もまた かわいい


ひかホワイトデー


ひかかっぷ


ほらっ  ねっ


賑やかな父の日 

4時頃 息子その2夫婦と孫登場
はいはいを始め つかまり立ちもできるようになり来月にはお誕生を迎える孫
人見知りもだいぶおさまってきて 笑顔をふりまいてかわいい

7時前 息子その1夫婦と孫登場
こちらは人見知りが始まり 良く泣くが やはりかわいい
寝返りができたんだって あぁ 成長してくれていて嬉しいね

もちろん 息子その2もその1も お嫁ちゃんたちもかわいい

普段 我が家は 
87歳の義母 還暦真近の夫 似たりよったりの私  
この3人で寂しく囲む食卓が
そんな可愛いみんなのおかげで賑やかな食事になる

だから にぎやかは大歓迎 ハッピーハッピー
食事は作ったら作った分だけ 空っぽになる あぁ 嬉しい ありがたい 
きれいさっぱり食べてもらうと 頑張って作った甲斐があったというもの

子供たちぃ  
突撃で遊びに来てくれるの オッケーオッケー大歓迎
まぁ おかずがあるかないかは 運次第ってことで

待ってるよぉ

あっ 父の日のプレゼントも ありがとう

山王さんは 子供の守り神さま 

山王さんへ 行ってきた

ここは 子供の守り神として知られている


山王さん説明


山王さん社と階段


山王さん宮参り

眠ってたのに太鼓の音で泣き出した


宮参り


山王さん親子のお猿



夫が言う
『こどもらみんなどの夫婦も仲良くていいな』
「ほんとに」と私



子供たちへ
お父さんもお母さんも幸せです ありがとう

そのひとことが大事 

去年8月に結婚した我が家の末っ子
もうすぐパパになる




およめちゃん 

昨日の朝から産婦人科に入院したんだけど
まだ 微弱陣痛だったので
夕べ 9時過ぎ 『ご家族の方は お家にお帰りください』と 言われ
えーーーっ  
ずっと ついていたかった息子は
仕方なしに帰る事に

帰り際
「帰りますんで よろしくお願いします」
と 詰め所に 声をかけていた

おっ その一言をかけれるようになったか

っと  ちょっと 息子の成長を見た感じがした


看護師さんが 『あっ  ご主人』って 
声をかけられてたのを聞いたときも 

それはそれで おっ  って ものすごく思ったけどね

さっ  今日は どんなかな

お嫁ちゃん 頑張れ  息子よ がんばれ

ふたりが 愛おしくて 愛おしくて たまらない母なのでした

母の日には贈り物 

母の日には贈り物を・・・・・・・・・・・・・・・・

『なんでもええで(良いからの意味) もらいたいもんだによ』
    って 母が 昔から言っていた
だから 物心ついてから ずっと 毎年 送ってる

今年は お花やさん(その名も花屋さん)で
柏葉あじさいをチョイス

鉢を替えて送ってもらった

「上手に育てて 挿し木もしてね 
 そして その挿し木を 来年には ちょうだいね」
      と メッセージ入りで




子供たちがおおきくなり
ありがたいことに 私も もらう立場になった
『なんでもええで もらいたいもんだによ』って 母の言葉のように
チョコレート 1個 いや あめ玉1個でもいい
それは それは うれしい
-- 続きを読む --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。