ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

次回は何つくろ 

先週のコットンクラブのとき
2月は何つくろうかぁって話になり
たまたま 私がバッグから取り出した
ペンケースを『良いね』って言ってくれ作ろうかって
言ってみたりしたけど

毛糸のバッグもこの時期1個はほしいねぇって 話しも。

お古のセーターを 洗濯機で 2度も3度も洗って縮ませ
それを縫って作るバッグは 聞いたことがあって知っていた
さっき 思い出して ネット検索してみたら

あみびとさん ブログ

最初に 毛糸で バッグを編んでから洗うと
網目が縮んで いい具合に出来上がるって書かれたブログを発見

挑戦してみる?

まっ いつものとおり わたし
気が向いたらってことで
スポンサーサイト
手作り  :  trackback 0   :  comment 4   

赤い小さな花柄の布 

赤い小さな花柄の布をみつけ
何かに作ろうと 思ってたけど
なかなか これと言った物がみあたらず
何ヶ月か前から そのままになっていた

コットンクラブで 作りたい人がいたら
利用してもらおうと 4枚に切り分け持って行き
作ってもらう事に

完成した人がふたり
すごく すごーーく 素敵だったのに 
のにのにのに
私 自分のバッグの出来が悪くって
写真を撮るの忘れちゃった
また 今度借りて 写してから 紹介するね

で 私の 完成までの 長い道のり物語を お聞きください

最初ね
花柄の入れ口部分に3ミリほど赤い布をつけて
その下にレースをつけてみたの
内布には 白のお気に入りの 布をいれてね

入れ口を内 外 で合わせてみたら 
ずぼらな 性格が災いして
ちょっと 寸法が 合わなかったの
まっ 【いいとしようか】と 目をつぶり
完成させてみたら
その【いいとしようか】って ところが 目についちゃって
「それじゃぁ 内布の ほうを 表に出そう」って 考えたの

akahana-saisyo.jpg


こんな 具合に 下に赤い布が見えるようにレースをつけてね
内布にした 白い布は入れ口2センチくらい赤でしてたの

で 完成させてみたら 案外いい感じに出来てるし 
コットンクラブに 持って行ったの

でも でも あとの二人の完成品が
あまりにも素敵なので 私は どんどんちっちゃくなっていったの
【いいとしようか】っていう 気持ちがね
花柄の あそこの部分が気に入らない 
あの 無理矢理あわせた部分がやだってね

友達は 
『赤を こんな風に使うって いいね
 レースの下から 見える感じもいいし
 花柄の方を 表に出したって いいよ
 気にならないよ』って 言ってくれたの

で 家に帰って 夕方 7時すぎ
だんなは 役員引き継ぎで 出かけていて留守だし
たいして見たいテレビもないし
手持ち無沙汰で ぼーっ と していたら
あの 花柄バッグが 目につく訳よ

それで えーーーーーい ほどいてしまえぃーーーーー
がぉ~(((ノ`O´)ノ

と まず 入れ口を ほどき
サイズが 違うってことは 脇も 
5ミリずつ変更しないといけないから
3/4くらいほどき 脇を縫い
レースの縫い方も気に入らなかったから
レースもほどき
持ち手が長過ぎたのも 気になってたから
ちょきんと切り

よれよれになったレースを使わないのももったいないし
と 考え  こうする事に

akahana-re-su-irekomi.jpg
 

akahana-irekuchi.jpg

   
でも やっぱり 完成品の花柄は 内側に

akahana-hanagara.jpg


白い生地の方を 表に 

akahana-shiro.jpg



で こう 完成した訳

どうかな?
最初から 白い方の底には 花柄の布を持って来てたので
ここは そのまま
入れ口の ピンクのステッチは
いつも大活躍の大好きな刺繍糸でしてみたの

無難に完成したかな
これだと 持とうって気持ちにもなるしね

ふふふっ 長々 読んでくれてありがとう
手作り  :  trackback 0   :  comment 4   

おいしいもの-コットンクラブにて  

地区の公民館で コットンクラブに参加している
始めたのは もうどのくらい前になるんだろう
5年以上前だって事は 確かだけど 忘れちゃった

月に1度 土曜日の午後集まって 何かを作る

ちょっとずつ 参加者が入れ替わり
今現在は おしゃべりクラブに変化しつつある

まぁ 手作りは家でして来て 持ち寄ってみせ合ってるので
コットンクラブに変わりないんだけど
すごく楽しい時間

私は 自己流 + マイペース なので
昔から ただ おしゃべりしてただけなんだけどね

昨日のコットンクラブのピカイチ美味しかったもの
コットンクラブ-B あやのみ(通称あやのみやさん)の やさん作ケーキ

yae-keke.jpg


美味しかったよ  
色も綺麗だし 飾り付けも素敵だったよ


未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

ありがたいことに 

夕べ 息子から電話あり
『今夜は遅くなるけど
会社から 木を もらって帰るから
明日の朝 降ろすの手伝ってくれんか』

ありがたい
我が家は 薪でボイラーを沸かして
そのお湯を お風呂 台所 洗面所に使ってるので
炊きつけ用の木も しっかり燃えてくれる木も 
大助かり

そして もひとつありがたいのは
このごろ なんでもかんでも おいしくって
ついつい食べすぎ 1キロも 体重オーバー

それの解消のため
「運動 運動 カロリー消費」と 
ひとり えっさほいさと
軽トラックから  降ろしたのでした



はてさて 体重は ジャスト に もどったかな
未分類  :  trackback 0   :  comment 4   

かわいいかわいいさかなやさん ♪ 

香取君と 竹内さんの
【薔薇のない花や】 を 見てたら
かわいいかわいいさかなやさん♪って
結子ちゃんが 歌ってて
そしたら 娘が 『えっ? そんな歌知らない』

歌詞はね こんなだよ


1. かわいい かわいい さかなやさん
   ねじりのはちまき はっぴきて
   こんちはおさかな いかがでしょ
   おおだいこだいに たこにさば
   おかんじょじょうずに いっちょにちょ

2. かわいい かわいい さかなやさん
   ままごとあそびの さかなやさん
   こんちはおさかな うりきれだ
   まいどありがと ございます
   にこにこげんきで またあした


日本童謡集 より 抜粋
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

メロメロパークから学ぶ事 

めろのすけ めろめろめろん めぇめぇと
3代の  めろを 育ててきたけど
ただ ブログを更新するだけだったの

でも ちょっと システムが変わって来て
ブログを書くだけじゃ 成長しなくなったので
このごろ ちょっと時間があると
よそのお部屋に お邪魔させてもらうようになりました

思ったのは メロを育ててる人の中に
私みたいな50過ぎのおばさんってのは 少ないなぁ
お金を出して メロンを購入して 育てるなんて
      私には あり得ない事だなぁ
中国の方も 多いなってこと

マイホームの 模様替えを いろいろ出来るんだけど
部屋をみて ちょっと ブログを 覗いてみたいなって思うから
私も 私らしい部屋作りをしなくっちゃって 思うよ
そこから 新たな 友達付き合いが 始まるかもしれないからね

いろいろなメロ友のお宅に行けるんだけど
私が 選ぶ基準は
メロのかわいさと メロの名前
メロの名前は特に重要

そして 遊びに行ってみて
お部屋が 素敵だったら ちょっと コメント残させてもらったり

ちょっと ぴぴっ ときたら ブログ 覗かせてもらって
読みやすい文章だったり 
記事のタイトルみて このタイトルのつけ方 好きだな
って もっと 読ませてもらったり

って 今日書きたかったのは
メロメロパークのマイホームって ちっちゃな一部屋だけど
それを どんな部屋にするかってのは
お部屋の持ち主さん 本人の力なので
あったかな ちょっと落ち着けるような
部屋作りを したいな  ってこと

もちろん ほんとに住んでる我が家も 同じ事だよね
さぁ 洗濯物 干してこよっと
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

移動販売車 

昨年暮まで 我が家近辺には
移動販売車が 火、木、土とやってきてくれ
お年寄りとかは ありがたく利用させてもらっていた

その昔むかしは 移動販売人の方が
各々の家の冷蔵庫に必要と思われるものを
入れてくださっていたんだって
隣近所みんな農家で忙しかったし
今みたいに 
自動車が家にあるのが当たり前じゃなかったからね

で その 移動販売車がなくなったので
今度の 土曜日あたり
ばっちゃんを スーパーに 連れて行ってあげようかなぁって 
思ってるところ
パン屋さんにも 行きたいみたいだから
それと 一緒にね
-- 続きを読む --
未分類  :  trackback 0   :  comment 8   

ファンタスティック カップル 

私と娘の現在のお気に入り

韓国ドラマ 【ファンタスティック カップル】

楽しくて ほろりともし 納得もさせられ
何度も 見たくなる韓国ドラマは これだな

意地悪はないし 見ていて安心

ぜひ どうぞ
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

誕生日プレゼント 

だんなが
洗濯物たたんでた私に向かって言う

『手袋 そこのタンスの上』
ラッピングしてあるでもなく 値札もついてるままの手袋

夫婦も 27年も続けてると こうなるか
って 感じだけど
まぁ 忘れずに プレゼントしてくれたってだけで
誠意は 伝わった

昨日 一般大衆向けの洋服屋さんに行った時
それとなく私好みの 手袋は こんなのだと 教えたつもりだったのに
プレゼントされたのは これ
tebukuro.jpg


『毛糸と違って 風を 通さないからいいぞ』
『散歩だって パソコンのときだって
 雪かきだって 使えるぞ』
「うん ぴったり 風 通さないし いいね」

私 正直人間なんで
「すごーーい いいのだねぇ 良いじゃんいいじゃん 
 わぁ うれしーーーーい」
って 言えないの
だって ゴルフ用? 野球用?って 感じなんだもの

でも これして パソコン打てるから
役に立ちそうだよ
さっそく 使ってるってことで 【ありがとう嬉しいよ】のアピール

でも そこはそれ にじゅうなんねんも 連れ添った 夫婦
『とりあえず ありがとうって いっとけぇ
 そんなに好きじゃないけど って感じだな』って

はははっ おそれいいりました

ちょっと 忙しくしてます 

6月くらいまで ばたばた してます

急に 続けて書いたり
全然かけなかったりすると思いますが

今まで以上に 顔出さずに 失礼すると思いますが

見放さずに のぞいてやってねーーーー
よろしくおねがいしますぅ
   (時効警察 由紀さおりのナレーション風にお読みください)

ペコリ(o_ _)o))
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

ちくちく初め 

暮れに 生成りのバッグを4枚 入手

kinari-bag.jpg


「各々の持ち味を活かしたバッグに変身させたらどう?」
と 地区のコットンクラブのメンバーに提案
1月の例会に持ち寄る事に。


私が思いついたのは
0103-1.jpg


この本に載ってたこれ
0801-2.jpg


「これを このバッグにステッチしよう」
でも いつもの あまのじゃくで
まるっきり一緒は面白くないので
私風にアレンジ
sutecchi-1.jpg


sutecchi-2.jpg


sutecchi-ari.jpg


kinari-bag-sutecchi.jpg


こんな風に 完成したのでした
手作り  :  trackback 0   :  comment 9   

おめでとう 

新年あけましておめでとうございます
本年も 何気ない毎日をだらだらーっと
書いて行くブログですが 
どうぞ よろしくおつきあいくださいね

夕べというか 深夜 2時半過ぎ
里帰りから 帰ってきました

行きは 28日の夜8時過ぎに鳥取を出発
途中 休憩を取りながら
7時間で御前崎着
帰りは 1日の夕方6時前に御前崎を出発
関ヶ原手前から のろのろ運転
車が多いんじゃなくって 雪が降ってるから 
スピード出して事故とか起こさないように
走行車線と追い越し車線を除雪車が並んで走ってるの
その除雪車と来たら 30キロくらいのスピードなんだよ
もう 全然 走らなくって
9時間近くかかりました 

今朝 ちょっと私の車に乗ったら
【今日は誕生日】の メッセージを
ライフのディーバくんが 言ってくれてる
 そうだったぁ なんぼになんたんや
  (と 知ってるくせにちょっと関西弁でぼけてみる)

サウナから 帰って来ただんなが
『おまえ 手袋 持ってたかなぁ』
「ううん」
確認してから 買ってこようと思ったらしい

   らしい だよね  


 
-- 続きを読む --
未分類  :  trackback 0   :  comment 3   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。