ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

我が家の肉じゃが 

圧力釜に

まず 圧力鍋に 水大さじ3 粉末鰹だし少々  
砂糖 醤油 みりん 大さじ1.5ずつ を入れて火にかける
ふたは開けたまま
そこに 豚肉の薄切りをいれて さっと色が変わるまで 炒めて煮るような感じで火を通す


肉小皿1

火が通ったら 肉を小皿に 取り出す


肉小皿2

写真のみやすさを比べる為に 小皿全部が写った写真と
少しカットした写真を並べてみたよ


圧力釜野菜

その肉を取り出した圧力鍋に 
切った野菜(普段はしない人参の型抜きをあえてしてみた)をいれて
蓋をして火にかけ おもりがぐるぐる回ったら 弱火にし5分ほどすると
ジャガイモの甘い匂いがするので 火を消す
10分ほどおいて 圧力を抜いて蓋を取り 
先ほど 小皿にとっておいた肉を鍋に戻し 火をつけ
全体をなじませるように ふって 汁気をみんなとばしてから 取り出す

で 盛りつけたのがこちら

我が家の肉じゃが


実は今夜のこの記事
友人が 肉じゃがを作ってアップしていて美味しそうだったので
私も 今夜 写真撮りながら 作ってみたんだよ
友人が使ってるお皿と似たような感じの皿に盛りつけてみたよ


でも イマイチ 美味しそうじゃないので


肉じゃが花人参


器も替え花型で抜いた人参を前面に押し出してみたり


枝豆入れた肉じゃが

色が足りないんだろうかと 枝豆の緑を入れてみたら
ピントが豆にあってしまい 枝豆だけがういてるように見えてしまったり
自分のカメラ力のなさを痛感するはめに


でもね 肉じゃがは すっごくおいしかったよ
じゃがいもなんか 口にいれると ほろっ  ってくずれるかんじ

作るのに20分くらい
写真とって うんうんうなって30分
さぁ もう寝なくっちゃ  じゃぁ またね

スポンサーサイト
料理  :  trackback 0   :  comment 10   

花畑と野菜畑 

26年始動

さぁ 春です 根雪もとけ 土が顔を出し 草も顔を出した

これが 2ヶ月後 どんな姿になるのか

それは 私の努力次第

頑張ります
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

山王さんは 子供の守り神さま 

山王さんへ 行ってきた

ここは 子供の守り神として知られている


山王さん説明


山王さん社と階段


山王さん宮参り

眠ってたのに太鼓の音で泣き出した


宮参り


山王さん親子のお猿



夫が言う
『こどもらみんなどの夫婦も仲良くていいな』
「ほんとに」と私



子供たちへ
お父さんもお母さんも幸せです ありがとう

せっかくだから 

ここんとこ 燃えて作ってる しかけ布絵本

これを ここに 応募する事にした

ここ1年以内に作った作品で 未発表の物に限るって
ブログで紹介するのも やめたほうがいいのかな

次男の家族にいったん 見てもらってから 応募します

だから アップは もうしばらく先になります

この応募で興味あるのは
応募のあった絵本を展示して 来館された方に見てもらって
好きな作品にメッセージを書いてもらうんだって
そしてそのメッセージを 応募した人に渡してくれるんだって

たとえ入賞しなくたって(たとえって 入賞する気満々みたいね)
作品を見た人の声が聞けるって とっても素敵だと思わない?

いいなぁ 私も見に行ってみたいなぁ
でもちょっと 遠いの 富山県なんだもの
入賞して表彰式に出ることにでもなったら 行くんだけどなぁ

ふふふっ

捕らぬ狸の皮算用?
未分類  :  trackback 0   :  comment 6   

お薦めの道の駅 清流茶屋かわはら 

鳥取市河原町にある道の駅 【清流茶屋かわはら】

ここに義母 夫 私の3人でそろって 初めて 行った

そして かわら亭で食事  

かわら亭にて


かわら亭豚丼

行ったのは 土曜日の夕方5時頃 早すぎたのか 3人で貸し切り
3人がそれぞれ別の物を注文 3人が各々 満足まんぞく
値段も手頃だし 近いし たまには こんなのもいいねっ


この道の駅では ゆるゆる田舎塾なるものがあって
好みの時には 勇んで参加させていただいている

夕飯のおかずの調達には 夢菜館  
地元で採れた野菜を生産者が直に持って出て並べられるので新鮮だし安い
義母の大好きな柔らかなパンも常備されてるのでありがたいし
夢菜館はちょこちょこ便利に利用させてもらってる

お土産もそろうし パニーニさんのパンやラスクもあるし

それに たいやきだって 皮がぱりぱりで美味しいし

断然お薦めの道の駅だよ

鳥取市民も 鳥取県民も よその県のかたも ぜひ1度起こしくださーーい


未分類  :  trackback 0   :  comment 4   

連絡の上お越し下さいませませ 

来客の多い週末になるでしょう
と 星占いで言ってたかどうかわからないけど

土曜日の午後 丹後からお客様が 遊びに来てくれた
日曜日の午後 仲良しの友達が 遊びに来てくれた
日曜日の夕方 娘夫婦が 遊びに来てくれた


丹後からのお客様は 旦那同士がいとこなんだけど
そのいとこの奥さんと 同じ年だとわかって すぐに親近感がわき
うちとけて話す事が出来 楽しい時間だった

仲良しの友達の家には いつもお邪魔させてもらってばかり
でも 今日は 我が家の茶の間に おいでいただいた
またいつものように こたつの上半分を 手作り材料が占めていたし
洗濯物が 山ほど部屋干ししてあったので
目をつむりかげんにして見てもらいたいような部屋だったけど
それでも いつものように楽しくおしゃべり

娘夫婦は 渓流釣りに来た所を 『帰りぜひ寄ってご飯食べて帰ってよぉ』と
つかんででも 食事につきあわせるくらいの勢いで

中途半端にいろいろ材料が残ってたので 
冷蔵庫内空っぽにしよう大作戦の助っ人に

気持ちよく食べてくれ おかげで だいぶ消費出来たよぉ
(はははっ この助っ人ってことば ど忘れしてて 旦那に思い出してもらった) 


丹後の親戚は 前日に
友達は ちょっと前に
娘夫婦は 夕ご飯までに1時間半ほど余裕あり

事前にわかるのがありがたい 
おっきな目につく物を片付ける事が出来るからね
(いっつも myi.ちゃん そうだねって はははっ  だねっ)

ウエルカム お客様  でも  連絡は 10分前までにお願いだよぉ

未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

急遽 夜に大掃除 

それは 夕方 かかって来た1本の電話からだった

明日 初めてのお客様がある

1番 目に点くのは 居間の黒カビ

掃除した     夫が


はい これで お客様を迎える準備は 60パーセントくらいまできた

では また 明日 頑張ります    きっと  夫が
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

どの本借りようかな 

三角久美子さんの
魔女おばさんの 毎日が100倍、楽しくなる魔法ノート

って本を 市立図書館で借りたの

なにがきっかけで この本を予約したんだったかなぁ

(もしかしたら この間読んだ 石井桃子さんの【家と庭と犬とねこ】に書いてあったんだったかなぁ
 くまのぷーさんや ブルーナのうさこちゃん バージニアリーバートンの 
 小さなおうちとか いろいろな児童書の翻訳をされた方、あの石井桃子さんが 

 終戦の日から 農業を始められて 
 酪農もされた方だったなんて 初めてこの本で知ったんだけどね)

あっ それでね この本 【毎日が100倍、楽しくなる魔法ノート】
これ読んでてね あまりにも私と共通項があるのに びっくりしちゃったの

手作りが好き 魔女が好き 農園があって アトリエがあって
そして いくつになっても 
これしたいなあれしたいなって気持ちを持ち続けてるってこと

私もいまのままでいよう それが自分らしいって思えてうれしかった


実際に書店や図書館に行って実際に手にとって選ぶのと違って
図書館に予約して地区の公民館まで届けてもらって そこに借りに行って読んでるので
たまには 思ってたのと違うなってこともあるけど

だれかさんが いいよって言ってたのを ちょっと読んでみたくなったり
テレビとか雑誌で紹介されていて 読んでみたくなったり
去年の私みたいに 八重の桜の時代背景を知りたくなって読んでみたり
学生時代以来 何十年も経過してから また読書大好きになってます

あなたのお気に入りも また教えてくださいね

初挑戦のハム作り 

初挑戦のハム作りって言ったって
何度もされて手際の良い皆さんの端っこにいさせてもらっただけなんだけど

燻製機


燻製後


ハムせんせい


ベーコン


ゆでる


70度


2時間ゆでる

この燻製を始める前の準備は1週間前から始まる
ピックル液を作って 2日に1度 天地返しをして
燻製する日の前日に 流水で3時間ほどかけて塩だしをする
水分を拭き取って さらしにまいて準備オッケー

燻製当日 凧糸でむすんで 2時間燻製
ベーコンは これで完成
ハムは このあと 70度のお湯で2時間ゆでる


一緒に燻製にしたのは たまご チーズ

わたしは お任せでしていただいたので ただそこにいただけ
流れを見させていただき たくさんの目新しいお話を聞いて過ごしました
写真のご主人が薫製機を持って来て下さって
奥様はハム作り以外にも ボタニカルアートや 薔薇作りやもう達人さんで
ご夫婦ともに とっても素敵

ハム作り仲間のもう1組のご夫婦からは なれそめや 
周りに気づかれない職場恋愛の方法なども教えていただき
話しが弾んだ


260309お昼

お料理は みんなで持ち寄ったり
ここのお家のご主人特製の広島風お好み焼きを ごちそうになったり

今回誘ってくれた友達は お料理もとっても上手
車麩のたいたのとか ゆべしとか おつけものとか お汁とか
どれもこれも美味しくて 
お昼も美味しかったし 完成した ハムもベーコンも チーズも卵もおいしくて
さらに 先日の記事の わたしのおなか は 成長をましたのでした
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

わたしのおなか 

ごちそうさんを みながら 戦中戦後の 食糧難に 思いを馳せても
現在の食欲の方が優先してるお粗末さ

わたしのおなか
長女を妊娠してたとき ちょうどバレーボールが1個はいってるかのような
まんまるくぽこっと出たお腹だった
ものすごくスマートで 骨皮筋子と 呼ばれていたわたしは
元気で 病気ひとつする事なく過ごしていた

現在は 妊娠してるわけではないのに
臨月のようなお腹をしている
それにわたしのおなかは 昔に比べて すごくでっぱってしまった 
という難点以外にも残念な点がまだある

それはえのきだけを食べると くだしてしまうこと
1日に冷たい物を コップ3倍以上飲むと くだしてしまうこと

だから この2点には 特に気をつけて来た

夕べの事だ
先日aoさんにいただいた 純米吟醸生酒なるものを ちょっと ご相伴にあずかろうかと夫に言うと
えっ もう飲んじゃった と 夫
滅多にお酒を飲まないこの私が 前回いただいたとき 美味しいねって一緒に飲んだんだから
今回だって 一緒にって思ってたのにさ ちぇっ って 思って 
桃だか葡萄だかのおさけみたいな 缶いりチューハイを買って帰って 寝る前に 1本あけたの 
飲み口良かったから ごくごくっ ってね

そしたら その10分後
急にあぶらあせがたらたら ものすごーーくお腹がいたくなって
トイレで泣き叫びたいくらいの大格闘
下すだけでなく げほげほ もどす始末

だすだけ全部出したら 落ち着いたけど このおなかってどうよってこと

前みたいに 骨皮筋子とよばれることは こんりんざい ありえないとは確信してるけど
せめて臨月でなく 妊娠4〜5ヶ月程度のおなかに戻し
腹調子も もっと 強くしなくっちゃ 
脂肪を筋肉に変えたらいいんだろうけど まだまだ自分に甘すぎる私は
これからもこんな わたしのおなかと つきあっていくことになりそうだ

さっ これから お風呂に入って 臨月のようなお腹見て 反省してこよっと

お年寄りになった時の為に 

曽野綾子さんの 戒老録を読んでいる

曽野綾子さんは 三浦朱門さんの奥様なので 三浦綾子さんと間違えやすいけど
曽野綾子さんは 曽野綾子さんで 三浦綾子さんとは別の方です
(わたしが もしかしたら って 思って検索したので へへへっ)

この 戒老録は 曽野綾子さんが40歳ぐらいの時に書かれた物で
50歳で加筆 65歳で加筆 され 現在私が読んでる物が

   完本 戒老録   自らの救いのために


という タイトルになっています

曽野綾子さんご自身が37歳の時に 
自分の老いを戒める物を書いておかなければならないって思われたって事にまず脱帽

今 私が 戒老録なる物を書いたとしたら
きっと 義母が現在こうしていて こういうのは嫌だから
そういう年の取り方をしない為に わたしは こうありたいという
不平不満愚痴でいっぱいになりそうなので

あえて ブログに 今の思いはのせません

ただ この本は まず 今読んで また 何年か後に読んで 
さらに また 何年か後に読んで 
その時々の自分を戒めなければならないなぁとは 思っています

私も 年を重ね あと 数年で もう 60歳になる
昔は 50歳過ぎたら すごいおばさんで 60歳過ぎたら もうしっかりおばあさんだった
現在は 8掛けくらい?
まだまだ若いので はつらつと暮らして行かなくっちゃ
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

ちょこっと手作り 

先日 白髪染めに鹿野の美容室に行った
手櫛でセットするだけで ささっと素敵にまとまる髪にして下さるのでお気に入り

その日 陶工房根-neさんのネックレスを して行った

ne-根さん


これ  彼女の作品は なんか ほわっとした感じがとっても好み
美容室オーナーのaoさんが 目に留めて下さった
『手作りの物がお好きなんですね』って

そう 私は ハンドメイドが好き  自分で作るのも 誰かが作った作品を見るのも



今日 地区公民館で パステルアートを体験

パステルアート 丘


パステルアート


パステルアートおみこちひ


山があって ちっちゃなお家が見える
そのお家の横には ピザ釜があって 煙が緩やかに上ってる
ちいさなお家までの 小道の両脇には ちっちゃな花が咲いている

そんな絵を描きたかったの
どう? おみこちひみたい? 雰囲気あってる?


つい先日も

樹脂粘土おひな様


樹脂粘土でお雛様


樹脂粘土でおひな様を作る教室に参加した

こういう手作りって 作ってる自分が 幸せな笑顔でいっぱい
とっても穏やかな優しい気持ちになる


ここ数日 孫の初節句にプレゼントする布絵本も作っている
いまのところ どのページも きにいってるので
見るたびににんまりする

やっぱり 自分の好みで 自分らしく作れるってのが 手作りの良さだなぁ

プレゼントしたあとでアップするから また見てね
そうして myi.ちゃん この布絵本つくりながら にんまりにんまりしてたんだろうなって想像してね


では また 今夜も 続きを作ります


いつも ブログ見てくれてありがとう

手作り  :  trackback 0   :  comment 6