ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

智頭の雛あらし と カフェ歩とりへ 

先月石谷家住宅に行った時 
『智頭では雛あらしという催しがあって 吊るし飾りが軒先に下がるよ』
と教えていただいていたので 開催日をチェックし行ってきました

 雛あらし のぼり


雛あらし石


雛あらし吊るし飾り


雛あらし木の椅子

町内の方が地域を盛り上げようと頑張っていらっしゃるんだなぁという印象でした
吊るし飾りは赤い布をたくさん使ったのが綺麗でした



そしてそのあと 久しぶりに 板井原のカフェ歩とりさんへ


歩とりへようこそ


歩とり 長椅子


歩取営業時間


歩とりランチ


歩とりサンドウィッチ


歩とり牛蒡豆乳スープ


お昼より少し前だったし お彼岸で皆さんはお墓参りに出られてる日だったからか
二人でゆっくりおしゃべりする事が出来ました
サンドイッチランチもおいしかったし
牛蒡の豆乳スープ すっごくおいしかった 器も可愛くて好みだったし
なにより 静けさがここちよかった

鳥取からだと53号線走って行って 智頭の警察署の手前の道を左折して
左折したと思ったらまたすぐの道を左折して どんどん上って行きます
 
狭い道なので 対向車来ないでよぉ
4駆の軽でオートマで力が無いので 後ろに早い車つかないでよぉ
これが頼りなんだから カーブミラー 磨いといてよぉ

と思いながら 4キロほど走り むかーーーしっぽい年代物のトンネルを抜け
もうあとほんの少し走ったら 到着です

ちょっと ほっこりした時間を持ちたい方にお薦めですよ



実はこの日 このあと 珈琲をちょっと飲みに立ち寄ったお店があるんだけど
音が耳について 落ち着けなかったの
食器を洗ってカチャカチャ言う音が 耳についたの
少しくらい騒がしくても 落ち着けるお店もあるのに
ここはちょっとえらいねぇ しんどいねぇ
と早々に店をあとにしました


その点 歩とりさんは 心配りが行き届いていて
落ち着ける場所を作って下さってましたよ
ぜひ1度 伺ってみて下さいね
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

御前崎の芋切り干し 

むかーーしむかし
10才くらいまでの定番おやつは 芋切り干しだった
母の実家で作っていたので 子供ながらに手伝いに行った物だった

強いからっかぜで せいろに並べられたいもが すぐ乾く
粉(こ)をふいた切り干しのうまいこと

現在は川越とかが有名で良くテレビに登場してるけど
やっぱり私は御前崎の切り干し

ここ数年前から お取り寄せ
といっても親戚のおばちゃんの知り合いが作って販売されていて
その味 粉のふきかたが まさしく私好みなので
そのおばちゃん経由で母に買って送ってもらうのだ

次男一家も大好きだというので
美味しいよね ここのが1番だよね談義がはずむ

あんまり有名になりすぎて すぐに売り切れちゃったら困るけど
お店紹介しときますね でも
この冬の販売はもう終了してしまったんだって

次回の冬まで覚えていて下さったらぜひお買い求めください

芋切り干し


松井農園 さん

御前崎市白羽(しろわと読みます)412-7
    0548-63-2361  ですよ
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

義母のベスト 

この冬 よく義母が着ているベスト

確か あれは私が10年以上前に義母に編み方を教えてあげて
義母が編んだやつだなと思い

「おばあさん それ よく似合ってていいねぇ
 おばあさんが 編んだのだよね」と ふってみた
『えっ こりゃぁ おめえが 編んでくれたのだ』

へっ 私が 見本を編みながら 義母も編んだのは記憶してるけど
見本に編んだの 義母にあげてたんだぁ わすれてたぁ そうだったんだぁ

でも そのベストが 
永年の洗濯のせいか 安物の毛糸だったせいか 私の編み方のせいか
とにかく ものすごいのびのび状態になっているのだ
そのベストを ほぼ1日おきくらいに着てるような気がする今日この頃

みるたびに しのびなくって つい・・・

毛糸緑系

お店で見た時 この毛糸だったら きっと好きだろうと購入

ゲージをとる為に編み始めたらやけに細い
あぁ合太はやっぱり 細いなぁ こりゃかなわん


毛糸緑系にプラス


で 家にある毛糸を1本たし まだ細いからと もう1本足し
ようやく並太くらいの太さになった


で でね それでね 編み始めたら んっ んっ 
へっ 色が違う でもまぁ この色も好きそうだからいいか
と編み進め ようやく完成

もうすぐ88才で 脱ぎ着がしやすいように 首周りは ひろーーくとりました
ふち編みは 拾い目しながらコマ編みで1段編み
2段目は鎖3目と長編み2目を同じ目に入れて引き抜き
ふた目飛んだ所でひき抜いてを繰り返しました

ところで どんな色になってると思う?
想像してみてぇ





-- 続きを読む --
未分類  :  trackback 0   :  comment 4   

靴ぬぎっぱなしっ 

子供達が 小さい時に 何度も言って来た言葉

お嫁ちゃんがインフルエンザになり 
しばらく我が家に避難している息子の靴がぬぎっぱなしだった

それみて なんか いかにも 帰って来たって感じで
ちょっぴり嬉しいような

孫もインフルエンザになってしまい 避難も随分ながくなっていたけど
いよいよ明日で終了かと思うと ちょっと寂しい母でした
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

今日は嬉しいひなまつり 

おひなさまみプレ

私からのプレゼントはこれ
ミニ吊るし飾りとハートの敷物を手作り
これが吊るしてある棒は 
昔 20センチ角のバースデイキルトを
張り切って作ってた時に購入したもの
棒にかかってる赤い紐は お正月用の生け花で使用したもの

布は先日 石谷家住宅で購入した着物の端切れ
ミニサイズの吊るし飾りにしたので 余ってる布の方が多かったから
母に本と残りの端切れ全部まるごと送りました
(届いたよの電話の嬉しそうな声)

おひなさまうらの

おひな様は器屋さんで購入


おひなさまランチ

お嫁ちゃん 張り切って おひな様ランチ作成


おひなさまかたかた


これは お嫁ちゃんの御両親からいただいたかたかた
綺麗なパステルカラー


おひなさまかたかた得意

舌をちょこんと出して得意げな孫

両親と 両方のじいちゃんばあちゃんみんなが顔を揃え
みんなから祝ってもらって幸せだね

みんな笑顔で ほんとに 嬉しいひな祭りでした
未分類  :  trackback 0   :  comment 2