ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

バラの寒さ対策にさんだわら 

車で 15分ほどの用瀬町(もちがせちょう)には 流しびなの館が ある

さんだわらに 乗せた おひな様を 
病気も無く健康で1年間過ごせますようにと祈りながら 川に流す

今日 紹介したかったのは 流しびなの館でもなく

流しびなでもなく 実は これ

バラ さんだわら

夏  流しびなを乗せるさんだわらを 義母に作ってもらった 夫
カボチャの 下に 敷いていた

カボチャを収穫し お役御免となった さんだわらが
いつのまにか私の小屋の下に ほおりこんであり
ちょっと くさりかけていたのを 今日発見

それで これを利用して 冬の寒さ対策に
肥料にもなるし 一石二鳥

へへへっ でも 形が よく わかんないね

今度 作り方を教えてもらわなくっちゃ
いつか作れたら これが まさしく さんだわらってのを アップするね
 
スポンサーサイト

コメント

さんだわら

昔どこかのお土産に「流し雛」を貰った事があります
そう言えば何かわらで編んだような物に紙で作ったお雛様が乗っていました
さんだわらというのね。

かぼちゃの為に一役買って
その後バラに利用して貰って
このさんだわらはとっても役に立っていますね。

きょんきょん #z1uogJ6Q | URL | 2010.12.20 16:40  edit

きょんきょんさんへ

このさんだわらってのは
昔 お米を入れるのに使った 俵の底の部分だそうで 
昔の方はみんな自分で編んでたんだとか

今 いらない物を捨てましょう
って よく言うよね
確かに そうなんです
いるかと思って何年も使わずにとってあるもの
たくさんあります
でも今回は 数か月で 別の使い道が見つけれてよかったです

きょんきょんさんへ  myi. #- | URL | 2010.12.21 12:52  edit

寒さ対策

こんにちは
さんだわらって初めてです
お雛様を乗せて流すんですね。

霜が降りるようになってきて寒くなって
このさんだわらでバラを守って素敵なバラを咲かせて下さいね。

ご存知の通り三原を引き払って神戸へ帰ることになりました。

それでブログ更新も今日で終わりにしました
また再開する時はお知らせさせて頂きますね

神戸へ帰る前に尾道でお会いできてほんまによかったです
これで思い残すことなく神戸へ帰れます(^^ゞ

↓じゃんけんゲーム優勝おめでとう

まだ早いですけどどうぞ素敵な新年お迎え下さいね。(^O^)/

こまち #2Fv/ZOw. | URL | 2010.12.21 14:44  edit

こまちさんへ

さんだわらは コメを入れる俵の底で
それを利用して 昔の方が考え出したようです

バラは 私の持ってる
いい加減な知識をフルに活用し 
寒肥も いい加減な施し方だけどとりあえずして
選定も だいたいで しました
気持ちは恐る恐るだけどズバッと カットしました

本当にこまちさんと お会いすることができ
楽しい時間を過ごすことができて
この1年の締めくくりにいい思い出となりました

最後の最後に すごい競争を勝ち抜いて
1等賞 にもなったしね

もう一人の おねえちゃん
忙しいと思いますが 健康に気を付けて
お過ごしくださいね

再開のお知らせ 楽しみに
でも  ゆっくり待ってます

こまちさんへ  myi. #- | URL | 2010.12.22 12:52  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1000-4894a34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)