ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

フォンダンショコラ 

フォンダンショコラって 難しいかなって思ってたけど
思いのほか簡単

今回は ボンヌノノの ののさん に教えていただきました


フォンダンショコラ2

これは お菓子作り教室で作ったもの
180度で 10分くらい焼くと  中からとろーりとチョコが出てきます
180度で 20分くらい焼くと  しっかり焼けたチョコ味スポンジケーキになります
見て 違いがわかるかな



紙コップ 赤 緑

我が家では 紙コップに入れて焼いてみました


フォンダンショコラ家で


とろーり やわらかです

のの先生は なぜこうするのかってことを 分かるように説明して下さるので
ことばが しっかり頭に はいって 残ります

2月14日のバレンタインデー
そして 今夜と 2回も挑戦 どちらも美味しく出来ました




オーブンは  180度 12分に設定しておいたよ
ガスオーブンだったら 火力が強いから 8分から10分くらいで良いかも
おうちの オーブンの焼け具合で 調節してね



1センチほどに 薄く切ったバター120グラム をボールにいれ
その上に 刻んだ チョコレート(製菓用 クーベルチョコレート)125グラムを載せる
    私は 市販のブラックチョコレートを使いました 特売だったので

入れた器より 小さい器の上に載せて 火にかけ 湯煎で溶かす  
大きい器の中で湯煎すると 水蒸気で余分な水分が入っちゃうから
小さい器で 溶かすと良いんだって
火加減は気をつけてね 
とけたら 火は消してそのまま置いておいてね

注ぎ口のついてるボールに 全卵 L 2個  卵黄 L 1個を入れてほぐし
砂糖 50グラムを入れて  湯煎にかけて 人肌の温度に加熱し
もったりするまで 泡立てる

これに  湯煎しておいたバターとチョコレートをいれる
これを入れる時 ボールの底は拭いてね
水蒸気が ぽとんって 落ちないようにね


薄力粉 55グラム  純ココア 10グラムを  一緒にふるいにかけながら 混ぜる

絞り出し袋に入れて 型に入れたらやりやすいけど
私は そのまま 紙コップに 入れていったよ

焼き上がったら 熱いうちに型ごと皿に伏せたら良いんだけど
わたしは 何せ 安上がりに 紙コップでしたから
コップを破ってから ひっくり返したよ

お好みで ココアパウダーを ふって食べてね

どうぞお試しあれ



あっ  耳寄り情報

ガレット デ ロワ って  知ってる?   過去の私の記事は ここだよ


2012年度 ガレット デ ロワ コンテスト『エスポワール部門』で
ボンヌノノ の ののさんこと パティシエ 岸本典子さんが 最終選考10名に選ばれたの

で 数量限定で 販売されてるの
これは 作るのに 4日間かかるので 注文は  1週間以上前にされた方が良いと思います

とっても美味しいよ  

スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1314-f81581fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)