ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

友達の誕生日に思うこと 

ブログを読んでくれてる実際でも友達である彼が言う
『だんなさん 何でも出来てすごいなぁ』

先日のお祭りでの段取りメモを見て
だんなの出番が多かったからだ

メニュー表

わたしは 嘘は書いていない

夫にしてもらったのは
ゆで卵を作る事
(これは フライパンにちょっとだけ水を入れて時短で作る
   というテレビを見ていた夫が 
    ゆで卵はおまかせと いつも作ってくれている)

天ぷらやら フライを揚げてもらう
(これは わたしが揚げる直前までの 段取りをし 
     揚げるって部分が夫の担当)

ジャガチーズガレット を 焼いてもらう
 (今回はわたしが焼く事になったけど
   前回 焼いてもらって上手にきつね色に焼けてたので
        夫の担当にしていた物)


改めて思う  



さすがだなぁ 家の夫は






このさすがの夫が 


ゆで卵作ってくれてる間に 
   スパゲッティゆでたり タマネギ切ったり出来るし
揚げてもらってる間に  
   次に揚げる具材の準備ができるし
ジャガチーズガレット 焼いてもらってる間に
   洗い物ができる


すっごいありがたいなぁーーーと思ってるよ
でもね夫がしてくれてる間に わたしがしている事を 
夫はしたことないの そこまでしてくれて完璧なんだけどね

でも そこまでしてくれることを望んでるわけじゃないんだよ



『だんなさん 何でも出来てすごいなぁ』といった友達が
『僕も ○○○(奥さんの名前)が 生きてる間に もっと
 手伝ってあげれば良かったなぁ』と 後悔のようなことをいう


わたしは その事を後悔しなくても良いと思うの
奥さんは きっと 
美味しいと食べてくれる姿が嬉しくて
喜んで 作ってたんだと思うよ

わたしも 洗い物とかいっぱいあってめんどくさいなって思う事もあるけど
台所に一緒にたって準備をしてる それだけで 幸せだなって思う

奥さんは 
  休日に 一緒にドライブに行ってくれる
  カフェにもつきあってくれる 
  さらには カフェにも一緒に入ってくれる
    (わたしは 一人で入って 夫は外で待ってたから
        ちょっと寂しかったよ)

そんな だんなさんとの時間が 嬉しくて楽しかっただろうし
だんなさんのために 尽くす事が幸せだったんだから
その事で 後悔はしなくても良いと思うよ


奥さんが亡くなられて ○年
とってもかわいくて 温かくて 優しい 素敵な女性だったから
いつまでもみんなに思い出してもらえるね


人は 2回死ぬんだってね

身体が消滅したときが 1度目の死
だれも 思い出してくれる人が無くなった時が 2度目の死

まだまだ慕ってきてくれる友達がたくさん
それだけ素敵な奥さんだったんだから
そんな素敵な奥さんと仲良く夫婦してきたんだから
ひとりになってしまって寂しいけど
奥さんが笑顔でいたってことは だんなさんが良かったから

だから あんまり後悔しないでね
奥さんだって つらそうにしてるの空からみたら きっと つらいだろうから


誕生日おめでとう


スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 4   

コメント

myiさん忘れていた何かを思いだしました
自分の目線でええか言うほど旦那の悪口を息子に言っているけど 少し反省
良い所を見つけそれを延ばすのもいいか なんか子ども扱いになってますね まあ褒める事から始めます

生きているうちは忘れないわけで2度目の死ではない事そうだでな~

roku #/InE0eSk | URL | 2013.10.26 06:12  edit

rokuさんへ

rokuさん読んでくれてありがとう
ふふふっ わたしも だんなの愚痴を娘に言ってるよ
子供扱い うん それわかるよ
こどもかぁって 思う事多々あり

褒められたら私も嬉しいもの
嬉しかったりありがたいなぁって思ったら
褒めたりありがとうって心から言ったり

自分で選んだ夫だもんね

rokuさんへ myi. #- | URL | 2013.10.26 18:29  edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013.10.26 23:57  edit

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます

いつも読んで下さってありがとうございます

鍵コメさんへ myi. #- | URL | 2013.10.28 23:12  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1400-7a511265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)