ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

花子とanne 

花子とアンが 始まって
Moeの 特集本を 横においては みいってたけど

久しぶりに 読んでみるかと 取り出した

赤毛のアン

この本達 買ったのは 40年ほど前
買った時に読んで 甲状腺腫の手術入院のとき読んで
それ以来ずっと片隅で眠り続け 
きっとさらにはダニ達も眠り込んでいるだろう
2時間ほど 干して   

読み始めた


赤毛のアンとツルバラドルトムント

この 本の後ろは ツルバラドルトムント
後ひと月もしたら いくつも咲いてくれそうで とっても楽しみ

ココは 会社の ブロック塀にワイヤーメッシュを置いてます
いつも私の車で 花がよく見えないので 
今年はたくさん咲いたら その時期だけ 駐車する場所 替えようかな


スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

ここにもある!

わー!「アン」だ!おんなじのあるよ。嬉しいなあ。私もそのくらい昔に読んだきりだけど娘が引っ張り出して読んだからさらにぼろぼろ。
本って外がどんなに古くなっても中身は古びないからすごいよね。携帯でもパソコンでも10年だって使えやしない。
バラが咲いた頃同じ場所に積んで写真撮ったらすごく素敵な景色でしょうね〜。

萩 #s.V9SYaU | URL | 2014.04.28 13:55  edit

萩さんへ 

ふふふ やっぱりある?発行年度をみたら あまりにも昔で びっくり
戦時中に 訳されて 終戦後7年で 発刊されたんだったかなぁ

娘さんも同じように読まれたんだね
いいね 同じ物を読んだっていいね
この本が しまってあった所に 岩館真理子さんや陸奥A子さんの
漫画本も一緒においてあったので 持ち出して来て読んでます
あっ 大好きな杏崎もりかちゃんのもね

バラ 昨日 1輪咲いてたの たくさん咲いたら アップするね
また見てね ありがとう

萩さんへ myi. #- | URL | 2014.04.29 21:38  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1506-94090201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)