ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

TTPとか 減反が無くなるとか 

TTPって検索して  1番わかりやすかったサイトは
ここ 考えてみよう!TTPのこと

ここなんだけど でも まだ 中途半端にしかわかってないなぁ

何となくニュースが 耳に届いては いるけど 流して聞いて来た
でもちょっと気になったので検索してみたの
なぜ気になったのかって言うとね そのTTPと減反が関わってるみたいで

減反政策が無くなって 減反しなくても好きなだけお米を作っていいって

減反って言って お米を作る田んぼを 毎年減らして来ていて
その集落ごとに目標数字にあわせて減らして来たんだけど

持ってる田んぼ全部ではお米を作れなくって お休みさせる田んぼで
家畜の飼料を作ったり 大豆を植えたり 景観食物を植えたり
お米以外に田んぼをどういう風に使うかによって 補助金が出てたんだけど
そう言う事もなくなるんだって

自分の持ってる農地は 自由に 好きなように活用して下さいってことなんだよね
これって来年からの政策なんだったっけ?


たんぼとれんげ

このレンゲが咲いてる田んぼ ここ 今年減反
ここには 景観食物で ひまわり植えようかと思って つい先日ポットに種まきした所


畝 7本むこうたんぼ

ここも減反
ここには綿の種をまこうかなって思ってるの


持ってる田んぼ全部で お米作ったって 
利益を出せない農家の方が多いんじゃないかな
お米作る為にかかる経費が多いからね
かといって お米じゃなく 何作ったら 
労力に見合った収入を得れるようになるのかなぁ

兼業農家の我が家も毎年赤字だし
この赤には 人件費はまるっきり入ってないもの
残念しごくだよね

儲かる農業経営が出来るようになったら どんな波だろうが 風だろうが
へっちゃらだいで 突き進めるんだろうかなぁ

減反しようがしまいが 畦の草刈りは しなきゃならないし
法面が長い田んぼがたくさんあると 草刈りの労力も大変だし
現在 草刈りは 夫が9割かた してくれ あとは息子が手伝ってくれたりしてるけど
田植え前から 稲刈り終了までの 5ヶ月間
刈ってもすぐ伸びてくるから 何度も刈らなきゃならなくて
仕事から帰って田んぼにとんでく夫見ると大変だなぁって思うんだよね
でも 私じゃ ちょっと手伝っただけで お医者さんに通うほどになるし
農業って体力勝負の大変な仕事だよなぁ

うちのご飯が1番美味しいって言ってくれる家族の為にも
お米作りは続けて行こうと夫が頑張ってくれてるけど
これから どんな風になって行くのかなぁ

あっ 私に TTPのことも 減反うんぬんのことも質問しないでね
どうなって行くのかなぁって ただ思ってるだけだからね
自分に関係する事以外には あんまり関心のない私なのでした

今 関心がある1番は
小屋前の花畑のバラ達の新芽が みんな縮れたようになってるの
これって遅霜でやられちゃったんだろうか
新しい芽が出て バラが咲いてくれるだろうかなぁってこと

たくさん咲いてくれたらまたアップするから見てね
今月末から来月はじめ頃だと思いまーす
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1513-f3b307ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)