ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

少しお休みします 

大好きだった伯父が亡くなりました
静岡に帰ってきます

94歳
ほんとに大好きだった
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 4   

コメント

No title

ミィさん

こんにちは 

お別れはつらいですね、本当に。

遠く離れていても、いつか会えると思えるのと
もう会えないのとは全く違うけれど、

ある日突然にその日はやってきて
また会えると思っていた私はガツンと打ちのめされます。

ミィさんは、大好きな伯父様のことを
心の中でずっと大切にされるでしょう。

どうか体に気をつけて
あたたかくして、よく休んでくださいね。

おとうふ #- | URL | 2014.11.28 11:01  edit

大切だった人を亡くした気持ち !!(泣)
凄く察します !!(><*)ノ~~~~~

くれぐれもお身体に気を付けて下さいね!!

さむこた #- | URL | 2014.11.28 20:39  edit

No title

myi.さんへ

お気持ちわかります
私も祖母を亡くした時、ものすごいつらい気持ちでした
亡くなって2年経とうとしていますが、いまだに思い出すと涙が出ます

きっと近くにいていつも守ってくれてますよ
笑顔でいないとおじいさん悲しみますから、時々話しかけてあげて下さいね

疲れを出されませんように

では☆また

なみべぇのおかあ #- | URL | 2014.11.29 22:48  edit

みなさんへ

こんばんは ただいまです

母の兄で 一回り以上離れてるので94歳でした
遺影の顔は いつもの笑顔の「おじちゃん」 で
棺桶に移す時 あぁ 本当に亡くなってしまったんだなぁと
急に寂しさが襲ってきました


おとうふさん
***ある日突然にその日はやってきて
また会えると思っていた私はガツンと打ちのめされます。***
本当にそうですね

さむこたさん
***大切だった人を亡くした気持ち ***
現在はより奥様を懐かしんでいらっしゃるでしょうね
奥様はいっぱいの愛情を贈る事でしあわせを感じていらっしゃったと思うから
お幸せだったと思いますよ

なみべえくんのおかあさん
***笑顔でいないとおじいさん悲しみますから、時々話しかけてあげて下さいね ***
はい 我が家の仏壇に座りつつも おじちゃんを思い出し
義父を思いだし 父を思い出し  話しかけようと思います
ありがとうございます


みなさんへ myi. #- | URL | 2014.12.02 21:26  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1618-9e00b841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)