ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

絵本袋の作り方その2 買う 

レイアウトがすんだら
今度は布とフェルトと刺繍糸の準備

初心者さんはキルティングの布でもいいし
縫い目を見せたくないなら 厚めの外布と 薄めの内布でも

とにかく 絵本を持って行って選ぶこと
持って行かずに記憶だけで選ぶと
買って帰ったけどイメージと違うってこともあるからね

私の初めての作品はキルティングの布の水色と白で

フェルトは
親かばくん  子かばくん かめ
男の子のズボン 足 靴
かご 中に入ってるもの

刺繍糸もフェルトに合わせて同じ色がいいけど
1色の糸で全部してしまうってやり方もあり

持ち手は 綿テープでもいいし
買った布を使ってもいいよ



絵本のキャラクター(登場人物や登場動物)で
アップリケして作る絵本袋 
さぁ  いよいよ 縫い始めましょう

あっ その前に 買って来た布は1度洗って干しましょう
そして 7分目くらい乾いたら アイロンかけておきましょう




では  私のレイアウト


レイアウト


最初に選んだページそのまんまだと
ちょっと 上がきつきつになるので
少し余白を入れたくて
男の子を 若干 上に持って行き
カメ君につないでいるひもで調節ってことにしました

紙を切って置いてを繰り返して
自分が納得出来る位置に落ち着かせます


あなたも レイアウト完成したかな
もちろん 好きなページをそのまんまでも オッケーだよ

私の見本は(ぷぷぷっ えらそうに!  だね)
カテゴリ絵本袋 で見てみて下さいね

じゃ 次回は 縫いましょう

スポンサーサイト
絵本袋  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/1793-66ed3a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。