ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

僕んとこって貧乏かぁ 

これは【芋たこなんきん】での
今日の末っ子君の台詞

長男が小学生の頃 言ってた台詞と一緒だった
『ぼくんち 借金ないでなー』とか
『ぼくんち 貧乏か』とか 言ってたなー
「借金はないから大丈夫だよ」って
その時は答えたけど
今 思えば 長男がそう問いかけた理由は
【学習】と【科学】にあったのかも

私が小学生だった時も
【学習】と【科学】は あり
どちらかを 必ず買っていた
我が家の子供達が 小学生の時も やはり
【学習】と【科学】は あり
月に1度 靴箱付近でお金と引き換えに
買っていた子もいた

この 子もいた って所が
わたしのいいわけで 
どうせ ゴミになるくらいだから
【学習】とか【科学】買うくらいだったら
いろんな本を買ってあげる と 
絵本や童話を買っていた
子供が気に入った絵本というより
自分が気に入った絵本のほうが
圧倒的に多かった

でも 当時 子供達は
よその子は買ってもらうのに
我が家は買ってもらえない
って 結構 強く 思っていたようだ

「ごめんよー
 そんなだったら 買ってあげたのに」

いつだったか その話が出た時
長男と一緒に 娘も
『そうだそうだ』と言っていた

親の目線だけで 見てたんだよねー
ごめんねー


無用の用  だったんだよね
スポンサーサイト

コメント

科学と学習!懐かしいです。
今は学校では販売してないみたいで、せがまれたことはないんですけど。
私が子供の頃、列を作って受け取ってました。

myiさんの考え方、素敵ですよ。
私もそうするかも。

多分、お母さんが選んでくれた絵本はお子さんたちの栄養になっていると思います。

子供のときは、「いいよなぁ。買ってもらって。」って何かしら思うんですよね。
うちもよく言われます。

myiさんの気持ち、子供さんたちもわかっておられるんじゃないでしょうか。


なでなでしてほしい?
私がしてあげますよ。( ´艸`)
まちゃびと一緒に。
くちゃくちゃにされますよ、きっと。(笑)

ままたまご #- | URL | 2006.12.13 13:51  edit

ままたまごさんへ

ありがとう

はっきり 『あのとき買って欲しかったのに』って
今 言えるってことは
それはそれでいいのかもね
今更だしね   はははっ  いい加減な母です

なでなでしてもらってるなあって思えるのは
ここで  みんなのあたたかなコメントを
読ませていただいてる時

ほんとに いつもありがとう

myi #- | URL | 2006.12.13 19:27  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/281-e3c34d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)