ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

あんな読み方あったんだ 

今日 じっちゃんが 胃カメラを飲むというの
『送ってくれるだけでいい』ってじっちゃんは言ったけど
とりあえず見てもらって お話を聞くまではと
ついていったの

その時ね 隣に 
おばあちゃん、赤ちゃんを抱いたおかあさん、 
3才くらいの女の子が座ってたの
その おばあちゃんが 絵本を 読んであげ始めたんだけど
書いてある文字を 指でたどりながら 読んでるの

そのおばあちゃんは 文字を 覚えさせようとして
読んでるんだよね

いままで 絵本は楽しむものって 思ってた私は 
子供達と 寝転がって 読んで見たり
身体をくっつけて 絵本を のぞきこんだりしたけど
そんな風に したことなかったなぁ

その家 その家の やり方があるから
とやかく言うつもりはないけど
私はしないな

だって 私、読んでる自分も楽しいんだもの
ことばの響きとか 絵本が作り出す独特の空間を楽しみたいの

あっ じっちゃんは 
【胃の入り口付近に ポリープがあるけど
   心配するようなものじゃないと思いますよ】
って 言ってもらったから 大丈夫です
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

そうですよね~。
私もmyiさん派です!
絵本ってやっぱり楽しむものですよね。
読んでいる間に、子供は絵本の絵のあっちを見たり、こっちをみたりして、お話を膨らませるものですよね。

ころん #- | URL | 2007.04.03 21:17  edit

うん びっくりしたの

読んであげてる間は
そんな風にした事なかったの
子供が自分で 読みたくなって
本人の膝の上で 読み始めて
『ねぇ  この字は~?』って  聞いて来たとき
「ああー これはね」って
指差して 教えてたよ

いまでも 絵本 好きで 読むんだよ

myi #- | URL | 2007.04.04 19:42  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/350-8ec90026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)