ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

オダギリジョ-君がやってきた 

なんと彼が 我が家にやって来たの

歩いてたら 赤いバイクで 走ってる姿 発見
「ややっ あれは ジョーくんでは」

さらに 歩いてると 雪のため 通路が 細くなっていて
そこに男の人が ふたりいて おしゃべりしてる
なんと それが ジョー君だったの
友達と話してるじゃましちゃ悪いと 
横を 細くなって通り抜けると 
こっちをみて 目で笑いかけてくれた

家に帰ると バーベキューが 始まっていて
そこにいたのが またまた ジョーくん

私が 台所で 支度してると
ジョーくんがやってきて 『調味料が欲しい』っていうので
お砂糖とか 醤油とか 出して
「お味噌もいる?」と 聞くと
『味噌はいらないんじゃない』
「だよねー」はははははっ って 笑っていると

♪♪ 俺の話を聞け-ー-ー♪♪の メロディが 聞こえてくる
なに なに この ミスマッチな 音楽は
えっ えっ ?

あーーーーしまった 朝8時からの公民館掃除に遅れちゃならぬと
目覚まし かけてたんだったーーーーーーーー

くそーーーーっ 
タイガー&ドラゴンめーー
これなら ビギナーのときの
♪♪インマイライフ?♪♪ でも 設定しとくんだったー

ジョーくんの 夢は これで 2度目
束の間でも幸せな気分にさせてくれて ありがとう

ちなみに バイクは 【ぼくらはみんな生きている】の 時に乗っていたのだった
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/66-325b96de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)