ゆったり ほわっと

なにげない毎日を 綴ってます 

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

じっちゃん その後 

足腰の力がなくなっていて 自分の力で歩けないし
腕の力が弱っていて
自分でトイレットペーパーをつかって 拭く事が出来なくなっている
まだ ひどい痴ほうではないので 理解は出来ている

1番の難問は 食べ物がのどを通りにくい事
それも特に水がだめ
それで どろどろにして 摂取してきた

先週の火曜日の朝
飴をのどに詰め あわや大変な事に

で おやつにと おいておいた飴は全部持って帰り
なんか口寂しいというので
すぐに溶けるような物をチョイスして 持って行き 様子をうかがっていた

口の 見える部分では溶け 順調順調と思っていたら
のどから下に 降りて行かないという

現在 点滴 鼻にチューブ おしっこの管とりつけ

他にも薬で思い当たる節があるので
ここ1週間様子を見て

改善しなかったら 胃瘻になるかも
スポンサーサイト
未分類  :  trackback 0   :  comment 6   

コメント

介護

お舅さんその後如何ですか?
これからもっと大変でしょうね
姑も誤飲で入院したとき大変でした
点滴してる針を何度も勝手に抜いたりして
呼び出しボタンばっかり押すのでベッドに点滴の時だけ手を動かせない様にくくりつけられていました。

何をするのかと病院に抗議したら点滴のときだけでも付き添ってくださいって言われてしまいました。

少しでも回復されるといいですね
myi.さんもお疲れ出ませんように

こまち #2Fv/ZOw. | URL | 2010.01.28 11:35  edit

歳を取るっていうのはそういう事なんですよね。
今まで当たり前に出来てた事ができなくなっていく事なんだなぁ。

お義父さんも、そういう事態に戸惑ってらっしゃるのではないでしょうか。
介護する人も大変だけど
自分の衰えに向き合っていかなければいけない本人さんも辛いですよね。

anasthasia #zO/HRubw | URL | 2010.01.29 00:26  edit

こまちさんへ

私にとって 義理の父なんだけど
同居したときは すでに孫がいたので
ずっとおじいちゃんで 通ってきました
今も 舅、父 というより
自分のおじいちゃんみたいな気持ちで
接してきています
少しでも 気分が楽になってくれるといいんですけどね
こまちさん ありがとう

こまちさんへ myi. #- | URL | 2010.01.29 12:40  edit

anasthasiaさんへ

ほんとにね
義父の心の痛みが 伝わってきて
なんか つらくなります
鼻にチューブがはいっているせいか
本人も落ち込んでいて
目もうつろで 言葉も 何を言ってるか
聞き取るのが難しくなっています

胃ろうも『この歳になってしなくても良い』って

anasthasia さん 親身になってくださって
言葉を掛けていただいてありがとう

anasthasiaさんへ myi. #- | URL | 2010.01.29 12:47  edit

こんにちは。この記事を読んで自分の甘さを痛感しました…。
年明けからバタバタしてしまって、自分の思うようにならないことばっかり。
でも、今日掃除をさぼり子供の宿題を横目にブログ巡りを決行。
そしたらそしたら…(>_<)
自分を叱咤するためにも、時々こうやって遊びに来ます。
myi.さん、無理せずにがんばってくださいね(矛盾してますが…)

そうそう、小屋とうとう制作はじまったんですね。
おめでとうございます♪
春までに完成するといいですね~。楽しみですね~♪

acchicch #- | URL | 2010.01.30 14:54  edit

acchicchさんへ

あら 何をおっしゃるうさぎさん
その家 その家なりの 暮らしがあって
みんな何かしら問題は抱えてる物です
それをあえて口にするかしないかでね
こうやって 口に出来てるうちは
たいした事ないから 大丈夫だよってことだよ

私も コメント残せずにごめんね

小屋ね 自分達だけで 手のあいたときにしてるので
完成がいつになるやら さっぱりです
でもね 取りかかれただけでも
しあわせだなぁって 思います
応援ありがとう

acchicchさんへ myi. #- | URL | 2010.01.30 15:43  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://guchikikiya.blog7.fc2.com/tb.php/857-653958e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)